2017年11月06日

心に響いた社長の言葉

企業を紹介する番組で、「東海バネ工業株式会社」を知りました。

オーダーメイドのバネを手掛け、職人技が光る会社でした。

社長の渡辺氏が、新人の社員に対して言った言葉が心に残りました。

「仕事が楽だと感じた時は、後退している時。

仕事がしんどいと感じた時は、前進している時なんだ」

ルーティンワークに甘んじている時は、もう後退している。

もがき苦しんで、仕事に立ち向かっていった時に人は、成長していると

教えられた言葉でした。
posted by まるち at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月02日

内定式

本日、10月2日は全国の企業が「内定式」を行っている。

内定者同士、初めて会うケースも多く、

来春、入社後は「同期」として長い付き合いとなる。

私の同期も全国から集まってきていた。

安堵感だけを漂わせている者、早くもライバル心を出している者、

今振り返ると、その後の「差」は、ここが原点だったかもしれない。

どの部署に配属になるかでキャリアは変わってくるが、

常に全力でぶつかっていく者が、勝ち残った気がする。

内定者の皆さん、おめでとう!そして困難から逃げずに進んで下さい。
posted by まるち at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月01日

27,556 分の 1

本日(3月1日)大学院卒、大卒、高専卒、短大卒、専門学校卒向けに
就職サイトがオープンしました。
リクナビ2018では、27,556社の採用情報が掲載されています。

学生の方は、1社にしか就職出来ない訳ですから売り手市場の環境で、
どんなに多くの内定を貰って得意になっても、残りの企業は諦めるしかありません。

社会人になった先輩は、後輩の学生に向け様々なアドバイスを贈ります。
就活の時でしか聞けない話を沢山聞いて下さい。
最初は、幅広く業界研究・企業研究をして下さい。
親・就職支援センターの方々・友人と相談して下さい。

私からアドバイスをさせて頂くならば、「自分軸」と「時間軸」をはっきり
持った学生の方が、通過点としての内定を早く手に入れる事が出来ます。
しかし、それはゴールではありません。

その会社に入社し、色々なことに直面しても「この会社で成長したい」と
思えた時に、答えの一つが見つかると思います。

就活学生の皆さん、「手を抜かず、逃げず、諦めず」運命の出会いを信じて
頑張って下さい。
posted by まるち at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月01日

正しい姿勢と正しい歩き方

「心身統一合氣道 会長」の藤平信一(とうへいしんいち)氏の
 著書と出会い、正しい姿勢とはどういうものかを知った。
 一般的には「氣をつけ」が正しい姿勢と思いがちだが、これは
 かかとに重心がかかり実は不安定な姿勢である。
 つま先からかかとまで足の裏全体に体重がのっている姿こそ
 「自然体」の正しい姿勢だった。
  私のビジネスシューズは、いつもかかとの片方の減りがひどく、
 歩き方に問題があると漠然と思っていた。藤平氏の本を読んでから
 つま先を常に意識して歩いている。
 「巻き爪」も歩き方が原因と健康番組で取り上げていた。つま先に
 力が入るとなりにくいそうだ。
 「自然体」とはどうあるべきか、日頃から考えていきたい。
 
posted by まるち at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月22日

変化への適応

ダーウィンの言葉に以下の名言があります。
「生き残る種とは、最も強いものではない。最も知的なものでもない。
それは、変化に最もよく適応したものである」と。
私事ですが、ボウリングのスコアが伸び悩む時を振り返ると、
レーンコンディションに対応していない姿が見えてくる。
頑固にただ同じ動作で、同じ立ち位置で投球していては、
「改善」も「進化」も見えてこない。
最近、やっと気付くとは生き残る種にはなれない自分がいた。
頑なさと適応力は相反するものかもしれないが、共に持ち合わせていたい。

posted by まるち at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月22日

文房具へのこだわり

新社会人となり、初めて使った手帳が能率協会さんのものでした。
それ以来、他のメーカーさんのものに移行せず、現在に至っています。
毎年10月に入ると、店頭に並ぶ次年度の手帳を物色して、もっと
使いやすいものはないかと探すのですが、
「NOLTY ネクサス バーチャル(ブラック)」を超えるものに
出会えていません。

ボールペンでは、uniの「JETSTREAM」0.7を使い続けています。
このボールペンを使っている方に出会うと、なぜか嬉しくなります。
posted by まるち at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月24日

献血


献血カードの献血回数が38回となりました。

人生の先輩で尊敬する方の影響を受けて、始めたのがきっかけでした。

400mL献血は、1年に3回しか出来ませんので「100回」を目標に

しますとこれから20年と半年です。

ちなみに次回は、来年の1月になります。

私の血液はヘモグロビンが多いそうなので、少しはお役に立てそうです。
posted by まるち at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年01月29日

リクルートの社訓

昨日、リクルートジョブズの方が来社された

会話の中で旧リクルートの社訓が口に出た

「自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ」

懐かしい反面、忘れかけていた思いが蘇った

<自ら仕事を創り出し、仕事によって自らを変えよ>

<自ら困難に立ち向かい、困難によって自らを成長させよ>

色々言い換えても、いいフレーズになる

あの当時の自分と素晴らしい経営者だった江副さんが目に浮かんだ
posted by まるち at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年10月09日

職人さんから学んだこと

最近愛用している自転車がパンクし、出張修理をお願いしました。

チューブの交換が必要となり、30分位作業をしていただいている間、

私はその場を離れていました。

作業終了後、パンクは勿論のことブレーキの利き、鍵の掛けやすさ、

チェーンのオイルまで対応して頂いていました。見違える程乗りやすく

なっていました。

この職人の方は、本当に自転車を愛おしく思って仕事をしているのだと

実感しました。自分が扱う商品・サービスをどれ程大切に思っているか、

愛おしんでいるかを考えさせられる出来事でした。
posted by まるち at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月04日

インターンシップに思う

6月1日より大学3年生(薬学部の学生は5年生)向けに

インターンシップ情報掲載のプレサイトがスタートした。

来年の2月末までの9か月間ロングラン掲載で、学生の方々にとって

就業体験の場として、貴重な体験が出来ることを願いたい。

企業側としては、どこまで情報を開示するか悩ましいところだが、参加した

学生が体験終了時に少しでも成長した姿を見せてくれたら、嬉しいはず。

1日コースの何時間かもしれないが、その出会いが学生の人生にヒントを

与えたならば、企業にも絶対プラスになると思う。

多くのファンをつくりましょう!!
posted by まるち at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記